板金塗装

サイトマップ

自動車の板金塗装について

黄色い車

現代社会において自動車はとても重要かつ便利な交通手段であり、日々沢山の車が道路を走行していますが交通事故も多く起きています。板金塗装は事故で損傷してしまった自動車を事故前の状態に修理をして綺麗に直す事です。板金塗装は分業で作業する修理工場が多いと思いますが、まず板金屋の仕事を説明しますと凹んだドアやボンネットやル-フ(屋根)など作業指示書に従って新品に交換したり凹んだ部品をの変形を直す作業(これを板金と言います)また塗装修理を伴う作業の場合、塗装をする際に支障の出る部品の取り外し作業もします。塗装作業が終わったら取り外しをした部品を再度取り付けしたり再使用の出来ない部品は新品の部品に交換します。次に塗装屋の仕事を説明します。損傷した箇所を新品の部品に交換した時、板金修理で綺麗に凹みを直した箇所に同じ色で塗装をします。色を塗る前に色々な下処理や準備があります。それが終わったらブ-スと呼ばれる塗装をする部屋に車を入れて塗装作業をします。塗装作業が終わったら磨き作業をして塗装面を綺麗にします。この板金塗装によって万が一事故に遭っても事故前の状態に綺麗に直すことは可能です。(ただし例外として修理が不可能な場合もあります)

CHOICES

青い車

板金塗装の作業はどのように行われる?

もし自動車に傷や凹みが出来てしまったら、その上にサビなどが出来て悪化してしまわないように、いち…

赤い車

板金塗装業務の流れ

自動車を運転して壁に擦ってしまったり、交通事故で車が変形したりする事を経験したことがある人は多…

黄色い車

自動車の板金塗装について

現代社会において自動車はとても重要かつ便利な交通手段であり、日々沢山の車が道路を走行しています…

TOP